E komo mai(大人の番外編3)ハワイアンキルト
0
    今回もボストンの大学の時の友人が

    宿泊先まで会いに来てくれました。


    1時間弱でしたが、

    いろいろ話して有意義な時間を過ごすことができました。




    私が広島の『もみじまんじゅう』を渡すと、、、



    友達は『ハワイアンキルト』をくれました。


    可愛い(((o(*゚▽゚*)o)))!!

    ハワイアンキルトって初めてなんですが、全部丁寧に手縫いされてるんですね。



    黄色とピンク、ホヌとプルメリア、そして海、
    私の好きなものばかりで感激(*゚▽゚*)
    パステルカラーが素敵で とても気に入りました。





    私も『まんじゅう』じゃなくて、
    可愛いものを選んで持っていけば良かったなぁ、、、f^_^;


    ----*----*----*----* ----*----*----*----*







    友達は10代後半に留学のために渡米し、その後国際結婚してずっと米国で暮らしています。


    彼女が日本にいたのは子供時代だけ。
    今の日常生活はオールイングリッシュ、 日本語を話す機会もほとんどないそうです。



    そんな彼女に聞いてみました。




    「日本語と英語、どっちが話しやすい?」


    すると、即答でした。


    「そりゃ、日本語やろー! しばらく日本語を話さなくても日本語は話せる。

    でも英語は話さないとすぐ下手になるんよ!」







    そうなんですね!





    どんなに長年英語で過ごしても、子供時代に習得した日本語は、ずっと第一言語であり続けるのですね。



    語学習得において、『子供時代』というのは本当に重要なのだなと実感しました。






    そして『子供に語学を教える仕事』は責任重大だと思いました。





    ずっとアメリカで頑張っている彼女からパワーをもらって、
    私もまた日本に帰って頑張ろう!と思いました。







    広島ブログ

    クリックして下さっている方々、いつもご親切にありがとうございます(*^^*)





    Mahalo!マイメロ

    ハワイアンポポキ | - | - | - | -
    entry_bottom
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    Hawaii Time

    会社設立 大阪市
    search