E komo mai(10)レナーズと入国審査
0
    ダニエル空港の入国審査は

    機械化されていてビックリ!

    一年前とシステムが全然違う!





    小中学生も機械に表示される英語を自分で読んで操作し
    1人ずつ写真撮影をしなければなりませんでした。



    米国入国審査は、話す力だけでなく読む力も必要になりました。






    "英会話学習歴1年のSちゃん"



    窓口で頑張って英語で答えようとするも

    入国審査官が超塩対応。。。



    (まだ中学生なんだからもっとにこやかに対応してもらいたかったです(T . T))




    『旅の指差し会話帳』を見ながら一生懸命英語で答えようとする姿が健気でした。


    しばらく落ち込んでいましたが
    その後は気を取り直し

    英語でコミュニケーションを取ろうと頑張りました。


    そして滞在5日目!



    「英語であいさつができるようになったし、
    英語で買い物もできるようになった!
    でもまだ注文は難しくてできない。。。」




    そんなことをポツリと言いました。



    よし!


    そんな時はここに行こう!



    レナーズのマラサダワゴン車です。



    実践で自信をつけよう♪


    初心者なので

    『Could I have〜, please?』
    とか

    『I'd like 〜,please.』

    なんて丁寧な言い方はせずに

    もっともっと単純に行こう!



    ハッキリと言えば伝わるよ!



    『Hello!


    4 malasadas,

    4 cinnamon malasadas,

    4 li hing malasadas and

    1 custard cream puff, please!』




    ちゃんと言えて

    ちゃんと伝わりましたよ。



    希望通りの13個の美味しいマラサダが買えました!!



    出来なかったことが出来るようになった喜びと

    予想以上にマラサダが美味しかった喜びとで



    満面の笑みです。





    自信がついたね*\(^o^)/*









    広島ブログ

    クリックお願いします(*^^*)





    Mahalo!マイメロ

    ハワイアンポポキ | - | - | - | -
    entry_bottom
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    Hawaii Time

    会社設立 大阪市
    search