うどんと昔話(2019年の終わりに思うこと.2.)
0
    今年心に残った事

    《その2》

    今秋、久しぶりにまんのう町の長田うどんに行きました。


    うどんブームが巻き起こるよりも遥か前から、
    うどん県民に愛されているうどん屋さん。


    ここは釜揚げうどんが有名なお店で、
    この日もおモチのような舌触りのうどんが健在でした(*^▽^*)



    ----*----*----*----* ----*----*----*----*

    こども英会話の先生1年目の頃を思い出しました。

    ちょうどこのうどん屋さんの近くで、英語を教えていたんです。



    ----*----*----*----* ----*----*----*----*



    1年目だというのに私の生徒数は100人越。

    曜日によって、県内あちこちにある7つの教室を日替わりで廻っていました。


    最初の1週間で、100人以上の生徒の顔と名前を必死に覚えて、無我夢中でレッスンしました。





    7つの教室のうちの4つはエアコンもホワイトボードもない公民館。


    畳もボッコボコ。


    その上、
    水洗トイレがなく、汲み取り式((((;゚Д゚)))))))


    真っ黒い大きな穴からはカッパが出て来そう。




    幼稚園児が体験レッスンに来た時、

    「レッスンのことも、先生のことも、気に入りました!
    が、、、トイレが怖すぎて無理ですー>_<。」

    と断られたことがありました。


    そーだよね。



    夏は暑いし、冬は寒い、
    トイレは怖くて超クサいー(>_<)!


    私だって、生徒ならあんな教室、絶対無理です!笑笑。







    夏にはサマースクール。

    何十人、何百人、の生徒を連れて、英語旅行。(国内&海外)



    幼稚園児がリュックひとつだけ背負って、
    保護者無しでアメリカに行ってたんですよ!!

    もう、今なら絶対に考えられません(>_<)









    私の仕事って、
    ものすごく大変だったんだな、、、




    と思います。





    (↑教室の1つ、畑の中にありました)



    でも当時は、仕事が楽しくて楽しくて。

    生徒さんも、めちゃくちゃ可愛くて。


    やめたいと思ったことはありませんでした!




    (1番最初の教え子たちと)


    (サマースクールの生徒たちと)




    疲れて座り込んでいたら同僚に撮られた1枚です(^-^;



    ホテルで幼稚園児達がホームシックで泣くので

    夜は一睡も出来ず

    徹夜明けの真夏のテーマパーク引率は
    とてつもなく疲れたけれど


    疲れを忘れるくらい
    みんなみんな可愛いかったー(*^^*)!





    子供の可愛さは当時も今も変わらない。




    当時頑張ったから、今の私があるのかな。





    今は、教室の外までも、冷暖房が効いて快適な環境で、

    管理人さんに見守ってもらいながらレッスンできることを、

    ありがたいと思います。


    今後も初心を忘れることなく努力を続けて、
    より良いレッスンの提供ができるよう頑張りたいと思います!




    広島ブログ

    ランキングに参加しています。

    クリックして下さる方々、いつもご親切にありがとうございます(*^^*)






    Mahalo!マイメロ

    雑談 | - | - | - | -
    entry_bottom
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    Hawaii Time

    会社設立 大阪市
    search